医師 菅谷昭さんの内部被爆の話を聞いてください

菅谷昭さんのYouTubeです。
7分くらいですので、是非聞いてください。
http://www.youtube.com/watch?v=c3zdDKzEGJM&feature=youtube_gdata_player


菅谷昭さんは、チェルノブィリ原発事項被災地で5年半の小児甲状腺がん治療経験を持つ方です。放射性物質の体内内部被爆について分かりやすく解説し警告を発しています。
(松本市定例記者会見の一部)


放射能被曝から身を守る方法は、体の中に取り込まれないようにすることが必要です。
経路を遮断する方法は、下記の3つ。
 ・マスクをする
 ・皮膚から入るので長袖を着る
 ・被爆した食品が口から入らないように、食べない


『パニックに陥る必要もないが、放射能汚染の食品は今は控えたほうがよい』
というのが、本当のところなのです。

 





トラックバックURL

http://hunbare.com/archives/42/trackback/

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

*