低濃度放射線被曝

低濃度放射線被ばくは、日々の食習慣で対応

放射線被曝コメント&トラックバック(0)

福島第一原発廃炉の工程表の素案が7月9日に明らかになりました。
工程表によると、炉内で溶融した核燃料をとりだす作業開始は、10年後を目標。
そこからさらに、解体・撤去作業はさらに数十年後ということです。
続きを読む